WiMAXのテキスト

W05のキャンペーンは?お得な料金で購入できるキャンペーンをプロバイダ別でご紹介

Speed Wi-Fi Next W05には、キャッシュバックや月額料金割引、端末代金無料などのキャンペーンがあります。

プロバイダ毎に内容は違いますが、しっかり比較すればどこよりもお得にW05を手に入れることができます。

このページでは、W05のキャンペーン内容を比較して、最安で購入できるキャンペーンをご紹介したいと思います。

W05のキャンペーン内容とその特徴

W05のキャンペーン内容は様々ですが、大きく以下のポイントで見ていくと失敗せずにお得なキャンペーンを選べます。

  • 2年プランと3年プラン
  • キャッシュバックと月額割引
  • 端末代金無料

最近のWiMAXの料金プランは、3年契約のプランが基本ですが、GMOとくとくBBやUQ WiMAXでは、これまで通り2年プランが用意されています。

2年プランと3年プランでは、やはり契約期間が長い3年プランの方がキャンペーン内容が充実していますが、2年プランには契約期間が短い方が良いというメリットがあります。

キャッシュバックと月額割引では、キャッシュバックキャンペーンを利用した方が、総額でお得になるケースが多くなっています。

ただし、キャッシュバックがもらえるのは、どのキャンペーンでも契約から11ヶ月以降なので、受け取り忘れには注意が必要です。

端末代金については、UQ WiMAX以外、キャンペーンで無料になっています。

W05のキャンペーン一覧

プロバイダ キャンペーン プラン 月額料金
GMOとくとくBB 32,150円
キャッシュバック
2年 4,263円
UQ WiMAX 3,000円
商品券
2年 4,380円
GMOとくとくBB 40,400円
キャッシュバック
3年 4,263円
Broad WiMAX 月額料金割引 3年 3,411円
So-net 30,000円
キャッシュバック
3年 4,050円
Biglobe 30,000円
キャッシュバック
3年 4,380円
UQ WiMAX 3,000円
商品券
3年 4,380円

W05のキャンペーンには、高額なキャッシュバックや月額料金の割引など、様々なキャンペーンが開催されています。

WiMAXの公式UQ WiMAXのキャンペーン内容と月額料金を基準に考えると、他のプロバイダのキャンペーンの方が、断然お得に契約できることが分かります。

端末代金が2,800円必要なのもUQ WiMAXだけなので、それも加味して考えると、例えばGMOとくとくBBのキャンペーンを利用すると、40,000円もお得に契約できることになります。

キャッシュバックがもらえて2年契約ができるキャンペーン

W05のキャンペーンで注目なのが、GMOとくとくBBのキャッシュバックキャンペーンです。

GMOとくとくBBは、UQ WiMAX以外で唯一2年プランで契約できるプロバイダです。

3年プランと比較すると、キャッシュバックの金額は下がってしまいますが、契約期間を短く抑えたいという方には、とてもおすすめなキャンペーンです。

2年プランは、LTEオプションが有料になるので、LTEオプションを利用する予定があるなら不向きですが、LTEオプションが不要なら、3年契約よりもおすすめです。

おそらくこのキャンペーンを最後に2年契約は終了し、3年契約が標準になるでしょうから、そういった意味でも見逃せないキャンペーンです。

3年契約なら最高額のキャッシュバックがもらえるキャンペーン

同じくGMOとくとくBBのキャンペーンは、LTEオプションが無料の3年契約プランなら、最高額のキャッシュバックが貰えます。

WiMAX2+の回線に加えて、LTEオプションを利用したいなら、毎月LTEオプションが無料で使える3年プランがおすすめです。

契約期間が長くなる代わりに、2年プランでの契約よりも、キャンペーンの内容がアップし、キャッシュバックの金額が増えているので、3年契約に抵抗がないなら、こちらのキャンペーンを選びましょう。

キャッシュバックの代わりに月額料金が割引されるキャンペーン

Broad WiMAXのキャンペーンは、W05の購入で初期費用が無料になり、月額料金が大幅に割引された、月額最安プランが使えるキャンペーンです。

GMOとくとくBBのように、大々的にキャッシュバックをもらえるキャンペーンではありませんが、その分しっかりと月額料金が割引されているので、毎月の支払いを抑えて、最終的には契約期間中の月額料金も抑えることができます。

Broad WiMAXは、通常だと月額料金を割引する代わりに、18,857円を初期費用として請求していますが、Webからの申し込みをすると、キャンペーンが適用されて初期費用は無料になります。

あとは、割引された料金で毎月利用料を支払えば良いので、シンプルで分かりやすい料金になるキャンペーンです。

UQ WiMAXでW05を購入するのは割高

UQ WiMAXキャンペーンは、全ての端末で契約時に3,000円の商品券をもらえるという内容です。

また、他のプロバイダがキャンペーンにより端末代金を0円にしているのに対して、UQ WiMAXでは2,800円の端末代金が必要です。

クレードルとセットで購入すると、本体代金だけで6,000円ほどになりますし、月額料金も割引がされず、そのままの料金なので、商品券のキャンペーンがあっても割高です。

よほどの理由がない限り、他のプロバイダのキャンペーンを使ってW05を購入した方がお得です。

W05のおすすめキャンペーンは?

ここまで見てきたように、W05に合わせて各プロバイダがお得なキャンペーンを展開しています。

これから契約するユーザーからすると、料金が安くなるように各社が競争してくれると、とてもありがたいですね。

各社のキャンペーンで、今選ぶべきキャンペーンをご紹介します。

No1. GMOとくとくBBのキャッシュバックキャンペーン 2年プラン

W05の購入で最もおすすめなキャンペーンは、GMOとくとくBBのキャッシュバックキャンペーン2年プランです。

30,000円を超えるキャッシュバックをもらえるというのも魅力的ですが、他のプロバイダにはない2年プランが用意されているのがポイントです。

LTEオプションが無料になる3年プランに各社が移行していますが、正直な感想としてLTEオプションの必要性を感じたことがありません。

そうなると、無駄に契約期間が長くなるよりは、2年という短い期間で契約できて、さらにキャッシュバックももらえるGMOとくとくBBは、他のプロバイダに比べて圧倒的におすすめです。

No2. Broad WiMAXの初期費用無料&月額最安キャンペーン

GMOとくとくBBの次におすすめなのが、Broad WiMAXのキャンペーンです。

W05の購入で、通常18,875円の初期費用が無料になり、さらに月額料金がどのプロバイダよりも安い3,411円で2年間使えます。

Broad WiMAXには2年プランがなく、3年プラン限定になってしまいますが、LTEオプションを利用するならおすすめです。

また、GMOとくとくBBは、キャッシュバックの受け取りが契約から11ヶ月後なので、お得な反面受け取れなかったら…という不安があるのも事実です。

11ヶ月後に手続きを忘れなければ確実に受け取ることができるので、そういった手間をかけたくないのであれば、Broad WiMAXのように最初から割引されていて、損をすることがないキャンペーンを利用するのがおすすめです。

W05のキャンペーンまとめ

W05の各社キャンペーンを見ると、選ぶポイントは以下のようになりそうです。

  • 2年プランか3年プラン
  • キャッシュバックか月額割引

今の所、2年プランだとUQ WiMAXかGMOとくとくBBですが、UQ WiMAXで契約するのは割高すぎます。

それだったら、他のプロバイダのキャンペーンで3年プランを契約した方が、良いでしょう。

2年プランなら、GMOとくとくBBのキャッシュバックキャンペーンがおすすめです。

ただ、GMOは過去にキャッシュバックを利用したことがある場合、キャンペーンの対象外になってしまいます。

そうなると、W05のキャンペーンでは選択肢に入れられないので、他のプロバイダを選ぶ必要があります。

GMO以外なら、3年プランになってしまいますが、月額料金を毎月割引してくれる、Broad WiMAXのキャンペーンがおすすめです。

キャッシュバックキャンペーンの様に受け取り手続きが必要なく、自動的に月額料金を割り引いてくれるので、手間をかけたくないけど、月額料金を安くしたいという方におすすめです。

W05はWX04と比較しても、人気が集中している端末です。

契約するなら、ぜひお得なキャンペーンを利用して、手に入れてください。